葉山の海を満喫する。

GI7L7077.jpg
常日頃お世話になっている弁護士の友人が居る。毎日深夜まで働いているのは当然の事で、土日も必ずと行っていいほど事務所に出勤している多忙な友人だ。そんな彼女が奇跡的に日曜日丸一日空いていると連絡が有ったので、来週結婚式が行われる会場の下見がてら葉山は一色海岸にある海の家「ブルームーン」に行くことにした。
一年ぶりのブルームーンは、昨年よりも間取りが10メートルほど広がり、予定していたスピーカーの配置だと、充分に音が回らない事が判明。機材を見直さないと。ちょっと困った。
GI7L7032.jpg
外観をチェックして席に着くと、半年ぶりに会うホワイトマン的友人と遭遇。彼も来月末に結婚するのでおめでとうを伝えて最近の動向を話す。10月にイギリスはウェールズに行くらしい。一緒に行きたいなあ。そうこうしているうちに、来週結婚する当事者的新郎が登場。図らずも来週の打ち合わせが出来た。ブルームーンはこうやって色々な知り合いが集うからおもしろい。
ランチを食べて、このままブルームーンでゆっくりしていようと思ったのだが、いかんせん日曜日の大人気海の家は人が多い。そこで、ブルームーンを後にして、これまた何時以来か分からないくらい久しぶりの夢見が丘へビニールシート片手に移動。
海沿いの高台に芝生が生えている不思議なこの場所は、学生時代に撮影したシネマカフェで最近回顧録を連載しているひまわりのぬり絵で重要なシーンを撮影した場所。海風が気持ちよく、昼寝には絶好のポイント。
夕暮れまでゆっくりして、一度鎌倉に戻り、小学校時代の友人のお墓参りをして葉山に戻る。夕食はコスタデルソル。
Costa del Sol (コスタ・デル・ソル)
TEL 0468-76-3423(レストラン直通)
住所 三浦郡葉山町一色2511-7スクーバミュージアム葉山アクアリゾート3F
休業日 月・火曜(祝・祭日は営業 火曜日はティータイムのみ営業)

GI7L7243.jpg
ここも久しぶり。っていうか、大体葉山は夏しかこないのだから、最低でも一年ぶりなんだ。パエリアまでたっぷり食して、帰宅。結局葉山に10時間以上滞在した一日。写真を沢山撮ったので、追記へ。しかし、最近携帯での写真が楽しくて仕方がない。ここまで気軽にきれいに撮れるのは本当に時代の進歩だわ。

Read more »

Diary | 2005-07-31 | パーマリンク | コメント(5)

光を操作する一時→結婚式幹事慰労会。

IMG_2068.jpg
昨日、午前7時に帰宅した私は、シャワーを浴びて機材の準備をして1時間だけ就寝した後、一路代官山の美容室へ向かった。友人がこの美容室のホームページをデザインしているのだが、スタッフ全員のバストアップ写真を撮影してほしいとの事だったので、先日購入したストロボ二灯と背景紙の威力を発揮するチャンスだと引き受けたのだ。
写真は、ネガやポジといったフィルム、あるいはデジカメの場合はCMOSなどのセンサーに光を取り込むことによって記録を残す。難しいことをごたごた書いてもしようがないのだが、上記写真の通り、二つの傘に向かって光を灯しているストロボが、私のシャッターを切る動作と同調して、400ワットの光を照らすのだ。ストロボメーターを使用しつつ、何となく写った画像が気に入らないので、勘に頼って光を調整する。デザイナーも被写体のスタッフも気に入ってくれた写真が撮れたので満足満足。やはり写真は撮るのが一番の勉強だ。
カレーをご馳走になって帰宅後爆睡。目が覚めると、次の約束の時間を10分過ぎた時間。謝りのメールを入れて急いで支度をする。4月に幹事をした結婚式の幹事慰労会が新郎新婦の家で行われる事になっていた。
IMG_2080.jpg
赤いシャンパンをワインケースに入れて、タクシーに乗り込む。目が覚めるとちょうど家を通り過ぎてしまったところ。降りてダッシュ。久しぶりに会うメンバーと楽しい時間を過ごし、食後はサプライズで明日誕生日を迎える友人のお祝い。24時過ぎからカラオケに行って懐メロを熱唱。結局昨日と似たような時間に帰宅。おやすみなさい。

Diary | 2005-07-30 | パーマリンク | コメント(0)

お手本の様な華金の過ごし方。

IMG_2049.jpg
本来ならば、今日は先日延期になってしまったコンサルタントの友人と食事だったのだが、またも急用でキャンセルに。オフィスでしょぼーんとしていると、小学校の後輩とベンチャーの後輩と続けて着信が残っていた。コールバックをすると、なんと二人が揃って食事をしているとの事。確かに同じ高校だったのは知っていたが、ベンチャー側の後輩は友達がとても少ないと言っていたので、まさか私が電話番号も知っているくらい仲が良い後輩とつながっているとは思わなかった。
仕事を片づけるのに少々手間取り、電話後1時間ぐらいして中目黒に向かう。駅を超えてしばらく進んでブックオフの奥の道を少し進んだところにある風土というお店で合流。
炙家 風土 中目黒店
[ 電話 ] 03-3792-4555
[ 住所 ] 目黒区東山1-6-16
IMG_2051.jpg
先日、明け方まで色々相談にのった後輩で、その後を心配していたので会うことが出来て良かった。いくら電話やメールで元気だと言われても、顔を見るまでは安心できないもの。目にチカラが有ったので少し安心。まだまだ完全復活までは時間かかるだろうけど、お互い頑張ろうな。
そういえば、この時間帯に妹が、これまた私の小学校の後輩達と飲み会をやっているのを思いだし連絡をすると、目黒駅で飲んでいるという。とりあえず顔でも見に行くかと、後輩二人とも連れて目黒駅へ。
IMG_2052.jpg
いやはや、とっても若い飲み会でしたわ。10分と居座ることなく退場。後輩二人と別れて一度帰宅。シャワーを浴びて着替えて一路新宿へ。
新宿は歌舞伎町にあるOTOというクラブスペースで、カプセルの中田さんと、前々からノブやタイトから紹介して貰うはずであった酒井景都さんがユニットを組んで2曲ほど演奏をすると聞いたので見に行く。
ケイトさんは大学の後輩でもあるので、来るお客さんがつながるつながる。
IMG_2053.jpg
今度、私の会社の後輩になるかもしれないM嬢の妹と、その彼氏さん。M嬢と会おう会おうと思いながら会えずじまいのここ最近で、周りの関係者に偶然会うことが多い。
IMG_2060.jpg
昨年、イベント撮影を手伝ってあげた揚屋チームの面々。約半年ぶりの再会。みんなどんどん大人になってるわ。最初に会ったときは大学2年生だもんなあ。
上記二枚の写真で、一際目立っている赤のワンピースな女性がケイト嬢。中田さんとのライブは2曲しかやらなかったが声のかわいさと、発音のタイミングが、中田さんのトラックにマッチしていて心地良い。今年末にリリース予定らしいので、今から楽しみだ。
IMG_2062.jpg
結局、明け方まで踊って帰宅。眠い。眠い。おやすみなさい。

Diary | 2005-07-29 | パーマリンク | コメント(0)

加速する夜明け / I's CUBE

26日のエントリーで紹介した友人のバンドI’s CUBE」。ライブのビデオをDVDにするために取り込んだ際、私が一番大好きな曲である「加速する夜明け」のサビを切り出したので、リーダーの許可を得て恒例のフリップクリップ紹介。

相当よくね?最近この曲をiTunesでヘビーローテーション。

Songs | 2005-07-29 | パーマリンク | コメント(0)

お袋の誕生日と新入社員歓迎会。

一年で唯一家族が4人だけで集う日、それがお袋の誕生日だ。今日は品川駅付近のイタリアン。純粋に4人で揃う事が本当に無く、必ず誰かがいたり誰かが欠けていたりする家族なので、この日だけは純粋家族話を楽しむ。最近の議題は、妹がどんどん性格までお袋に似てきたこと。ってことは、私も親父に似てきているのか。。
IMG_2048.jpg
食後は、私だけ恵比寿に移動。前の部署の新入社員歓迎会が開かれており、部署は違えど一応籍は元の部署にあるので顔を出す。っが、一次会はまもなく終わってしまったので、二次会@恵比寿金魚で一枚。友人的コス君が新しく7/9にオープンさせた恵比寿駅徒歩3分のバー。楽しいひとときを過ごせた。

Diary | 2005-07-28 | パーマリンク | コメント(0)

お勉強会と化した夕食会→旅立つ友へ贈る時間。

同僚二人と久しぶりの中目黒は鳥よしで焼き鳥を食す。外で30分、中で40分待ってやっと着席。いやあ美味しい!ココの焼き鳥は本当に美味しい。店員も全員愛想が良く名前も覚えてくれているので、楽しい時間はどんどんすぎる。
同僚二人は元々日本最大手のレコード会社で働いていたので、色々話を聞く。カタログ数、人数、予算全てに於いて次元が違いすぎる。現状でどう動くか。自分の牙城を持っている立場でのビジネスモデルと、後進のビジネスモデルの建て方は絶対に違う。
5年前、その後研修の後に正式配属する事になる部署で内定者バイトという立場でサイト検索のサイト構築をしていた。その頃はヤフーという超巨大検索サイトにグーグルが急成長を遂げた時代、今更サイト検索のサイトを作ったところでもしようがないのではという論議が交わされていた。真っ向勝負をしたところで、到底敵わない。じゃあ、あきらめるか?いや絶対に別ベクトルでのニーズがあるはず。そもそもこのサイトの意義はなんなんだろう。と色々考えていた。
今でこそ、論理立てた企画書や戦略企画書の書き方も覚えたし、企画書に落とし込めない段階の発展ビジネスも、その先に何があるのかぐらいは具体的に提示できないといけないって事も理解している。しかし、ベンチャーで仕事をしていたとはいえ、まだ主体的にビジネスを先導するのではなく、外部から請け負う業務が殆どだったので、0→1のビジネス、しかも道歩く人の殆どが名前を知っている会社でやるサイトを作るというのは右も左も分からない状況だった。
そんなとき、現在の上司が明確な方向性を定めてくれた。
「既存のモンスター検索サイトはロボットを巡回させて必要な時に必ずしも必要な情報が得られるとは限らない。このサイトは音楽愛好家にターゲットを絞ったサイトなんだから、音楽愛好家が求める情報を的確に得られる様にサイトを作ろう。別にサイトの登録数が多くなくてもユーザーは求める情報を得られればいいんだから。」
そして、全てのサイトをサーファーと呼ばれる人間の手で探して登録をするという作業フローが固まり、現在多くのページビューを集めるサイトに成長しているのだ。大手に真っ向勝負をするのではなく、限られたターゲットにピンポイントでニーズをかなえるサイトを作り上げた。今でも鋭意更新しているので是非見てほしい。
音楽サイト検索をみる
IMG_2042.jpg
同僚の終電が近づいたため、鳥よしを後にして解散。食事中に中学の同級生から白金でダーツをしているので良かったらこないかと誘われたので、白金へ。結局3時頃までダーツ。とうとうメンツの一人が来月頭に留学をしてしまう。寂しいけど彼が望んだ道なので応援しないと。

Diary | 2005-07-27 | パーマリンク | コメント(0)

ケータイで撮った写真達。~たまには空を見てみよう~

DVC00124.jpg
昼下がりの会社に帰る横断歩道。台風一過の空は適量の雲と久しぶりに青色を強く持った心地良い世界。構図もへったくれも何も考えず、横断歩道を渡りながら撮った一枚は、多分スキップに近い軽やかな足取りで歩いている私の気持ちが詰まった写真。今日は暑かったけど気持ちが良い一日だ。
昨日は午前5時半まで、、、つまり今朝方まで後輩とお話。このブログを前から読んでいたらしい。おーい、ちゃんと今日の青空見たかぁ?下ばっか見てたらどんどん元気なくなっちゃうよ。いつでも話しかけておいで。
ちなみにblogに出ている写真は結構携帯で撮っている写真も多い。というわけで何枚か携帯からピックアップ。
DVC00082.jpg
ハウルの大サーカス展で展示されていたハウルのペット「ヒン」。今日の空を撮影するまでずーっと待ち受け画面。
DVC00110.jpg
先日、明治記念館でセミナーがあったときに、一人ランチをしてみた料理。海鮮冷麺。とっても美味しかったのだが、やっぱり一人ランチは寂しい。

Pictures | 2005-07-27 | パーマリンク | コメント(0)

I's CUBE live@目黒LIVE STATION。

GI7L6859.jpg
KSSのライブ以来、約4年ぶりに訪れた目黒ライブステーション。今日は、最近仲良くしているバンドI’s CUBE[アイスキューブ]のライブを見に久しぶりにカメラを持って参戦。
いやね、久しぶりにど真ん中なロックをやってるバンド。メンバーも最年長が私と同い年で、皆さん若い。まだ荒削りな部分は確かだが、関西からわざわざ上京して本拠地を東京におく本気さに裏付けされた技術は確か。上京と同時にベースが脱退してしてしまった為に、アコースティックスタイルでのライブが主体なのだが、キーボードのゆーじがきちんとベースラインに気を遣って弾いているので厚みのある演奏が出来ている。
ホームページで曲が聴けないのが残念だな。早く聴けるようにしてくれ!→アイスキューブの皆様
まあ、どんなバンドか一度ホームページを見てあげて。
アイスキューブ[I’s CUBE]のホームページを見る。
でもって、今日は沢山写真を撮ってしまったので、何枚かは掲載するけど、別にI’s CUBE的ウェブフォトギャラリーを作ったわ。良かったらこっちも見てみて。
I’s CUBE live@目黒LIVE STATION写真集を見る。
GI7L6783.jpg
GI7L6757.jpg
GI7L6731.jpg
GI7L6766.jpg
で、台風が来ていたので、すぐに帰宅。久しぶりにテレビをつけたらドラマ海猿がやっていた。音楽良いいなーと思っていたら、佐藤直紀さんじゃないの。連合同窓会で散々お世話になったGood Luck!!のサントラ作曲している人。これは、このサントラCDも買わないと。

Diary | 2005-07-26 | パーマリンク | コメント(0)

人の相談にのると言うこと。

IMG_2037.jpg
私より年下ながら社長として日々を精一杯過ごしている友人がいる。メッセンジャーという便利なツールのお陰で、毎週なんらかの形でコンタクトをとっているのだが、久しぶりに会って相談したいことがあると言われた。あいにく夜は予定があるので一度は断ったのだが、予定の相手が仕事が長引き何時になるのか分からないと言われたので、急遽CICADAで話を聞くことにした。
時間にして2時間半。私の考える仕事に対するスタンスや、SoulSwitchをなぜ立ち上げたのか、それがこの世の中にどう還元できるのか、自分の熱い想いを語りつつ、会社を経営していく立場の友人に対して、多角度からのアプローチを提案したつもりだ。
仕事の仕方をする上で、全てが自分の中で完結して完璧な企画書と業務運営が出来る人も中にはいるかもしれないが、大半の人は本を読んだり、相談したり、ブレストをして少しずつ礎を作っていくと思う。私も、プロジェクトメンバーと会社での相方とああだこうだを話しあい、ある程度固まったり、逆に行き詰まると上司にプレゼンをして足りない部分を指摘して貰う。
今日感じたこと、それは人のプレゼンや相談を聞くことは、実は自分の考えを明確に出来る場であると言うこと。友人にアドバイスをしている自分から発せられる言葉は、今の自分が素直に思っている事な訳で、自分のビジネスでは色々なしがらみの中で自分の考えを勝手に曲げてしまっているのに対し、友人に対するアドバイスは、友人のしがらみを全く考えないで自分の考えをピュアに伝える事ができるのである。これって実はとても大きいことだ。話をしていて、(あれ?これって自分のビジネスで実践できてねーよなあ。。)と気づくことが多いのだ。
友人と別れて会社に戻って車にガソリンをいれてあげてご帰宅。帰宅後は今日思ったことをつらつら日記に書きつつ(BLOGとは別に手書きの日記を書いている。手書きの日記は一行でも良いから付けることをおすすめする!)、夏期スクーリングで受講する児童心理学の教科書を読んで就寝。なんか、今日は久しぶりにブラッシュアップできた一日だった。

Diary | 2005-07-25 | パーマリンク | コメント(0)

往復三時間の夏休みを過ごす場所

IMG_2030.jpg
昨日も出勤日で早起きだったのに、日曜日の今日も8時起き。寝ぼけ眼で荷物を用意して、一路バス停へ。11時から現在通信で通っている大学の夏期スクーリングガイダンスが行われるため、遠路はるばる日野まで向かうためだ。
しっかし遠い。目黒→新宿→調布→多摩センター→中央大学・明星大学。片道1時間半。なんか、自然にあふれた場所で、SFCよりも田舎だわ。空気は美味しそうだけど。
IMG_2029.jpg
一通り、夏期スクーリングの為の資料を貰って、実際は8/8から。朝9時に教室に入っていなければいけないって事は、午前7時には家を出なくてはいけなく、つまり午前6時半に起きなくてはいけないので、夏休み夜遊び出来ません。誘わないでください。(/_;。) ウッウッウッ
夜は、Veritasマスターの結婚披露パーティー。おめでとうございました!また夜お世話になります。

Diary | 2005-07-24 | パーマリンク | コメント(0)

大仏ころころ@渋谷

IMG_2026.jpg
土曜日なのに出勤日。夏休みの為の日程調整&強制的に有休を取らせるための施策だろう。ちゃんと朝から出勤してひたすらデスクワーク。しっかし昨日の寝てなさで集中できないので定時であがり仮眠。
7時15分に携帯が鳴る。後輩からだ。そうだ、8時から会社の同僚主催の飲み会に誘われていた。あわてて着替えるもぽーっとしていて時間がかかる。結局時間ぎりぎりで到着。今日は渋谷の居酒屋大仏ころころ
大仏ころころ
17:00-05:00 月17:00-23:00
住所 東京都渋谷区宇田川町 13-8 千歳会館 B1
全く持って、系列系の居酒屋にはこないのだが、ココはおもしろかった。トイレに行くにも一苦労。お相手の女性陣は全員が証券会社。飲み会なのに、やたらまじめなお金の話。明日は大学で早いので、てっぺん超える前に帰宅。

Restaurant&BAR | 2005-07-23 | パーマリンク | コメント(0)

15年ぶりの再会と一ヶ月ぶりの音の波。

IMG_2009.jpg
23時から、先日SoulSwitch Evento vol.2にて熱いライブをしてくれたventoと、現在もっぱらグルメ活動のみの鎌倉音楽工房的バンドメンバーの兄貴がリーダーを務めるユニバーサルコネクションと、大学生Vocalながら熱いライブを繰り広げるトイマシーンの3バンドが六本木でイベントを行うことになっていた。
SoulSwitchのイベントに来てくれた人や、この手のバンドに興味がある子に連絡をしていると、合唱隊時代の後輩が今日中目黒で集まるという。しかも、卒隊以来全く会っていない後輩が、ドイツから一時帰国しているので彼女を囲む会なんだと聞き急遽顔を出すことに。
IMG_2004.jpg
いやはや、ホントびっくりした。私の最後の記憶は小学校時代の彼女だったのだが、もう誰よ!?って思うくらいの変貌。別に悪い意味ではなく、自分の道を貫いてる感が素晴らしい。現在ドイツで歌の勉強をしながら、将来的には歌いながら教える立場になりたいという。
今日集まった皆も、一人は銀行に就職しているが、残りは美容室の広報、女優、歌手、現在福祉の勉強中、歌の勉強中(だったっけ?)、と、自分自身を表現者として世に出ようとしている人たちばかり。まあ全員合唱隊の卒隊生なので、ある程度の舞台や表現することに関して経験はある物の、表現を仕事にするという狭き茨の道を進む事を選んだのは凄い。皆それぞれオーディションに合格したり、コマーシャルの歌が決まったりと、成功への階段を上っている。頑張ってほしい。
22時から代官山で別の打ち合わせがあったために30分ほどでおいとまし、一路代官山へ。30分ほどのブレストの後、恵比寿まで気合いの徒歩→六本木へ。
IMG_2007.jpg
久しぶりにみる兄貴のファンキーピアノは音楽熱を再燃させるのに十分。あー、そろそろ音楽活動再開するかあ。Aqua Tree解散以来、先日の結婚式の為の作曲はしたものの、人からお金を貰ってライブをするほどのエネルギーが無かったことは事実。今日はちょっとエンジンかかったぞ。
IMG_2010.jpg
周りから三兄弟と言われたので一枚。向かって右からvento的パーカショニストてるさん。真ん中が30歳の誕生日を迎えると同時に通風を患い、治ったと思ったら今度は盲腸を患うという(翌日連絡があり、虫垂炎で緊急入院との事。。しかも、1週間絶食らしい。絶食。。。。)素晴らしい不健康体な我が兄貴、そして一番左が私。とりあえずウエストサイズの長男は私。
結局午前様で帰宅。終盤頭痛が激しかったのは多分カゼでも何でも無くってタダの二日酔いだろう。ご心配おかけしました。明日も出勤日だ。
あ、そういえば先月末のエントリーで葉山で写した女性をエントリーした。なぜか皆様にあらぬ誤解を受けているが彼女でも何でもなく依頼で撮った写真なのでご了承を。で、その撮った写真が、一昨日本家のサイトで公開された模様。リンクして良いのか分からないので、鈴木利衣奈で検索すれば一番上に出てくるサイトと言っておく。

Diary | 2005-07-22 | パーマリンク | コメント(0)

その人が持つ距離感。

IMG_2000.jpg
大学卒業以来全く会っていなかった友人に急に連絡を取ったのが一月ほど前。メーカーからいきなり業界に飛び込んでしまい、左も右も分からない状態だった私は、そういえばあいつ業界じゃん!といきなり5年ぶりに電話をして、話を聞かせてよと頼んだのだ。
それから数週間経った後、律儀な友人は知り合いのレコード会社の人にまで声をかけてくれて、本日4人で会食をしてきた。場所は麻布十番のレインボーロールスシ。
レコード会社の人は、見た目と実年齢が10位違う感じの男性。なんと、前の部署で私の仕事を手伝ってくれたかおりんの同僚さんだった。おかげで話はスムーズ。もう一人はとある放送局の音楽部でついこの前まで働いていた女性。
話はかなり拡散したものの、色々話は聞けたのでとても満足。女性にしろ男性にしろ、なんかこの人は近づきやすいとか、なんか距離があるなとか感じさせる人がいるわけで、それを意図的にコントロールできる人はやっぱり凄いなあと思う。相変わらず思ったことはどんどん言ってしまう私なので、失礼が無かったかとちょっと心配だが、充実した時間を過ごせた。セッティングありがとうございました。
帰宅して、デジカメを探すも見つからない。うーん、、買って一ヶ月もしない間に無くしたぞ。。

Diary | 2005-07-21 | パーマリンク | コメント(0)

5年越しの再会と21年来の友人達。

DVC00109.jpg
正式配属後の11月。まだ新入社員だった私は、2年毎に行われる大楽器フェアのブース担当を、現在の直属上司と二人で行っていた。仕事を終えて、池袋の居酒屋に入る。色々仕事の事を話して帰ろうと会計に並んでいると凄く鼻がかみたくなった。しかし、残念ながら私も上司もティッシュを持っていない。でも、どうしても鼻がかみたい。悩み抜いた末、22歳の怖いもの知らずな私は、
「鼻かみたいんですけど、誰かティッシュ持ってないですか?」
と、いきなり周りの人に話しかけたのである。そうすると、後ろに居たカップルの女性が、鞄の中から今の私に一番必要だったティッシュを出してくれたのである。お礼に、会社の名刺を渡すと、翌日にメールをいただいた。 (ボス、覚えてます?)
その後ほとんど連絡をとっておらず、次のコンタクトは須田の部屋というライブイベントにいきなり誘ったのが2年ぶりの連絡だった。すると、「行きますー!」とわざわざ友人を連れてライブに来てくれたのである。しかし、その時も私は主催者だったので、ゆっくり話すことは出来なかった。
そして、その後も全く連絡を取らなかったのだが、今度はメッセンジャーで急に会話をするようになり、GreeとMixiでリンクをして何度かのメール交換の結果、とうとう5年越しで初めて本日ゆっくり会うことになった。
初めてまともに会話をするとは思えない楽しい時間を過ごす。クラリオンでウエブコンテンツの担当をしている点も、私とそっくりで興味深い話が沢山できた。
ちなみに、今日のお店は代官山にある李南河。
リナハ
住所 東京都渋谷区代官山町20-20 Moncheri Daikanyama B1F
TEL 03・5458・6300
営業時間
17:00~25:00(LO.24:00)
席数 106席
相変わらずスタッフの対応が暖かい。最近全く名乗らなくても、全員が私の名前を覚えてくれた。嬉しいことだ。
リナハを出て、二軒目は元スペースパンチのバーテンだったコスくんが新しくオープンしたBAR、金魚。たまたま、小学校の先輩と後輩も来店し、6人でK-1をみながら淡々と飲む。23時をすぎた頃に、小学校の同級生から電話が入り、そういえば先日中国に転勤になった友人が東京に帰ってきていて、今日皆で飲むと聞いていたのを思い出し、友人と別れて合流することに。
DVC00106.jpg
久しぶりの同級生は相変わらず。6年間同じクラスだった純粋同級生達と、もう一件行くことになり、目黒から西麻布の五行へ。
DVC00104.jpg
結局帰宅は午前様。でも、久しぶりに日本に帰ってきたんだからゆっくり話さないと。今日も皆様、お疲れ様でした。

Diary | 2005-07-20 | パーマリンク | コメント(0)

空創クリップ / スキマスイッチ

空創クリップ (初回生産限定盤DVD付)
B0009S2PIS スキマスイッチ 大橋卓弥 常田真太郎

BMGファンハウス 2005-07-20
売り上げランキング : 1

おすすめ平均 star
star待望の!
starリアルな歌詞!
star”空創クリップ”収録曲。

Amazonで詳しく見る by G-Tools

で、本当のお目当てはこのCD。曲がどうのこうのよりも、雰囲気が好きなわけで、今日買った二枚はもう雰囲気で買いなのだ。一曲目から全力少年につながる段階で、もうのりのり。良い意味でも悪い意味でもさらっと聞けてしまったアルバム。でも、買いですよ。

Songs | 2005-07-19 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧