一週間遅れの新期スタート。

IMG_1429.jpg
本来、私の所属する会社は4月1日から新しい期が始まる。しかし、私はその日が告別式。先週も前期の残務をこなすだけで実質的に仕事に本腰を入れて戻れたのは今日が最初だった。
というわけで、遅ればせながら新しい期の心構えを持ちつつ、今期含めたロードマップをひたすら策定する。なんにせよ、SoulSwitchは私が動かなければ進みもしなければ戻りもしない状況だったので、イベントが終わった時点で、同僚に仲間に入ってもらい、私が法事をしている時期に色々考えて貰っていた。
世界観が決まっているのもは、後はそれをどういう手段を用いて進めていけばいいかを考えるだけなので、産みの苦しみは有る物の方向はぶれない。私が殆ど喋っていない状態でも、上がってきた案は私のVisionと同じ方向を見ていた。後は、これをブラッシュアップして上司にプレゼンしなければ。
勿論、SoulSwitchだけが私の仕事ではない。他の業務も勿論ある。今日は一通り全ての業務のロードマップ策定がてらリハビリを行う。さすがに21時手前になると集中力が切れてきたので、帰宅。直ぐに荷物をまとめて、秘馬家へ。今週の金曜日に行われる、ワペリティーボ@丸ビルのイベント打ち合わせと、SoulSwitchの今後の会議→ホルモン焼き屋の流れ。彼女が働いている場所と、秘馬さんの自宅が歩いて5分なので、仕事を終えた彼女も合流して8人での夕食。散歩の達人の副編集長さんの話が面白く、色々案が出てくる。既に決まった案件もあるものの、果たしてサラリーマンの私が参加できるのか、ちょっと会社に相談してみよう。

Diary | 2005-04-11 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2005/04/post_55.php/trackback

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧