一週間で3度目の福笑

IMG_1470.jpg
とても長い一日。とても落ち込んだ一日。午前だけ会社に出社し、午後半休を貰って税理士の先生と3時間に及ぶ会議。おじいちゃんの時代からどういう変遷を辿って今の須田家があるのかを深く理解。その会議の間に、銀行から電話。家に国税局から手紙が来たとの電話。彼らも仕事だからしようがないのだろうけど、血も涙も無い一方的な決定事案に憤りを感じた事も確か。
打ち合わせを終えて、大学の図書館に行って民法と、家庭裁判所の判例月報をチェック。こういうことが無かったら、絶対調べなかったであろう事を必死に勉強しているので、色々知識はついた。
夜は夜で、また別件の打ち合わせが長引き、盟友理恵嬢と合流したのは21時過ぎだった。落ち着いて仕事の事や今回の事を話せる店に行こうということになり、落ち着けるとなるとやっぱり福笑だと電話をするといつもの席が空いている。というわけで、五反田からタクシーで一路恵比寿へ。
IMG_1468.jpg
カウンター内部のスタッフとも積極的に会話をした。皆さん私を覚えてくれたので、気軽に話せる。写真は店長の福迫さん。こう見えて44歳。
IMG_1471.jpg
閉店時間前なので、まかないを作る大将と本多君。献立は最後まで教えてくれなかったが、野菜がたっぷり入ってとても美味しそう。
IMG_1475.jpg
というわけで、いつもお世話になっている二人をぱちり。
なんにせよ、理恵嬢と仕事の話もたっぷり、今回の話もたっぷり出来た。終盤はまかないがなんなのかに気がひかれていたがw
帰宅後、ゆっくり書類に全て目を通す。悔しいけどしようがないのかもとも思う。今日は眠れそうにもないみたいだ。

Restaurant&BAR | 2005-04-19 | パーマリンク | コメント(0)

春夏用バッグを購入!"BOBLBE -embrace-"

bob.jpg
先週末の丸ビルイベントにて、BOBLBEの新作バッグが展示されていた。真っ白のホワイトマン的デザインも合ったので、その場の勢いで購入を約束した。
BOBLBEの専門店は自由が丘にある。日曜日にクイーンズ伊勢丹にて食材を購入したので、その勢いで閉店間際のお店に赴いた。
顔なじみのスタッフと、ホワイトマン的仲間が出迎えてくれる。おお、SoulSwitchもきちんとお店の前のカタログスタンドにいれてくれていた!嬉しい。日本にBOBLBEやSOS等を輸入してきた、44歳の少年我妻氏、元日本ナショナルスキーチームコーチの小林氏、BOBLBEの店長に、SOSの店長とラブリーな人たちとの久しぶりの会話に華を咲かせて鞄を購入する。
今回購入したのは、今月発売の新作“BOBLBE -embrace-“の白。上記写真をクリックすれば、商品詳細ページにリンクしてあるので見て欲しい。可愛い、収納力がある、ハードカバーでパソコンもガードと素晴らしい商品だ。ちょっと重いが。
早速、本日会社にこの鞄で行く。自動ドアの開く速度と、私の速度と幅の計算が頭の中で間違っており、購入翌日にハードカバーにヒビを入れたのは内緒である。
IMG_1476.jpg

Things | 2005-04-18 | パーマリンク | コメント(0)

ビストロスダップ

IMG_1464.jpg
朝から必死に家を片づけて、夕方到着した彼女さんとお袋と、購入予定の車の試乗にいく。フィーリング、操作性ともに良かったのだが、自宅の駐車場に大きさ的に入らない事が判明し、泣く泣く諦める。
というわけで、凹んだ私は、これは美味しいものを食べるしかないと自由が丘のクイーンズ伊勢丹にて食材を購入し、夕ご飯を作る事に決定。
ちなみに、今日は記念日だったので、彼女さんがワインに合うチーズとハムとバケットを買ってきてくれた。ということは、夕食はこれにつながる料理を作らなくてはいけない。というわけで、シーフードぺぺロンチーノのパスタに、白身魚のカルパッチョと、オニオングラタンスープに決定。
■分かった事
・ニンニクは焦げる。
・鷹の爪は中身をだす。
・熱したオリーブオイルに、中身を出していない鷹の爪を入れると、パンクしてやけどする。
・オリーブオイルと出し醤油は結構愛称が良い。
こんな感じ。まあ食べれるものが出来たので良かった良かった。
夕食後は、ワイン二瓶目につまみ一緒で、楽しい時間を過ごした。大分リフレッシュできた。先週末に国税局から素晴らしいラブレターが届いて凹んでいたので、元気が出て良かった。明日からも頑張ろう。

Read more »

Diary | 2005-04-17 | パーマリンク | コメント(0)

車探し。

IMG_1460.jpg
大学3年生の時、ベンチャーで稼いだお金で車を買った。何冊も中古車情報雑誌を読んで、学生という身分を活かし、時間がある限りお店を回って、片っ端から試乗した。結局、車種を決めて自分の望むグレードでの予算内の車を探すと、埼玉は与野市に在庫があった。
片道1時間半をかけてお店に到着する。しかし、お目当ての車は喫煙車両で、乗った瞬間に嫌な臭いが車中に広がっていた。相当な落ち込みっぷりを見せつつ車を降りた私の前に、狙っていた車と同じような値段で感じが違う車があった。全然期待せずに車内に乗り込む。その瞬間ぴぴっと来た。これが現在乗っている私の車である。
乗り始めてから既に7年。2回の廃車寸前事故を経ても乗員に怪我一つさせなかった愛車も、デフが壊れ、さすがに買い換えの時期が近づいてきた。というわけで、昨年末から買い換える車を探していた。
本日、本当はAqua Treeの練習が入っていたのだが、Yuriが当日朝に風邪をひいて練習キャンセル。結局、Akioと二人で復習とアレンジの打ち合わせをしていたのだが、集中力の切れ間をぬってVolvoの中古車を見に行く。
こちらの要望ははっきりしているので、お店の人に伝えたところ、数値と外からの見た目的にはパーフェクトの車が出てきた。明日の試乗を申し込んで帰宅。外では、volvoディーラーのお子様達が、中古車両にペイントをしていた。こういう顧客サービスもあるらしい。とりあえず、明日の試乗を楽しみに二人でまた練習にはいった。

Diary | 2005-04-16 | パーマリンク | コメント(0)

和ペリティーボ@丸ビル

IMG_1447.jpg
前々から絡んでいるイベント「和ペリティーボ」の拡大版イベントが東京駅前の丸ビルにて行われた。SoulSwitchを配布する事になったので、午後5時前に会場に到着する。
一通りの準備を終えて、いよいよイベント開始。今日の内容は、ホワイトマンが司会をし、傳次郎さんのスライドショーとDVD上映i-depのライブ、セロ軍団のマジックショー、ボブルビーの新作バックに、バーナーの新作グッズ公開、そしてアペリティーボシリーズのCDの試聴版配布などのイベントに、チャヤマクロの料理と、ヒューガルデンの白ビール、日本酒の無料配布など、和ペリティーボの概念にぴったりな世界ができあがった。
イベント自体は、18:30 Openの24:00終わり。撤収終了したのが26:00。。長い長い一日だったが、会社の同僚達も来てくれたので私個人も楽しい時間が過ごせたし、今後のSoulSwitchに有意義な出会いもあった。
沢山の写真は、追記にて。
沢山の写真は追記へ。

Read more »

Works | 2005-04-15 | パーマリンク | コメント(0)

お昼時の泉岳寺に広がる青空。

IMG_1441.jpg
IXY片手にランチがてら泉岳寺へ。ベンチに座って空を見ると木漏れ日が綺麗だった。

Read more »

Pictures | 2005-04-15 | パーマリンク | コメント(0)

まともな写真を撮るために髪を切ってみた。

IMG_1437.jpg
IMG_1439.jpg
IMG_1440.jpg
というわけで、怒濤の写真3連チャンだが、私のMy Favorite PlaceであるInitiateにて髪を切りにいった。
私が働いているオフィスはとりあえず暑い。熱い。Tシャツでもおでこに汗がにじみでる程熱い。卓上扇風機が必須な環境なのである。写真1枚目の通りのび放題の髪の毛は面倒くさい&暑苦しい。そして、とある案件の為に、私のまともな写真が必要になった。
というわけで、夕方5時過ぎにInitiateに電話をして、8時から予約。きちんと恵比寿から代官山まで歩いて、髪を切った後も代官山から自宅まで歩いて帰る徹底っぷり。
ちなみに、超VIP待遇で、髪の毛を切って貰いながら、眉毛も切ってもらい、さらには汗ばんだ顔についた髪の毛を落としてくれる3人体制でカットをしてもらった。カットの後はトリートメント。これまた気持ちいいのです。
続きは追記。

Read more »

Diary | 2005-04-14 | パーマリンク | コメント(0)

私だって健康については考える。

DSC00408.jpg
1時半過ぎの遅いランチ。一人でランチかと少々憂鬱になりながらも席を立つと、丁度同じタイミングで後ろの席の同僚二人が食事に行くところだったので合流させて貰う。
今までなんだかんだ言いながらも、ダイエットすらもネタにしていた私が居たのだが、おばあちゃんの件以来、本気で自分の健康状況に関して向かい合うようになってきた。いつも行くランチのお店でも、今日はちゃんと魚の料理。ちなみに議題は、付き合っていない女性宅へのお泊まりについて。なんでランチからこんなDeepな話題を。。しかもイノクリちゃんてば絶句って。。
夕食は高校時代からの旧友と恵比寿にて。お互いハードワークで疲れているので、軽く食事。ここでも議題は結婚。やっぱり、結婚の条件に健康というのは必須だという結論に。同級生達がどんどん結婚していくので、なんだか最近結婚の話題が多い気がする。
とても単純な私は、翌日早い友人と別れて恵比寿から自宅まで健康を考えて徒歩で帰る。所要時間40分。ちなみに恵比寿から自宅までの道のりは、坂道を降りて上ってまた降りて上る。途中酔っぱらった彼女さんから何度も電話がかかるものの、息が切れていてまともに喋れない。うー、、やっぱり歩こう。
帰宅後、お風呂に入る前に何となく体重計に乗ったら、これまたしばらく見ていなかった数字が!おおおおおおおおおお。お久しぶり80キロ台!というわけで、これからも頑張るので見守っていて下さい。

Read more »

Diary | 2005-04-13 | パーマリンク | コメント(0)

Tigerやっと……キタ━━━(゚∀゚)━━━!! 

tiger.jpg
4月中には出ると言ってたけど、4/29ってぎりぎりですからーー。しかも、ワンマンライブ前日ですからーーー。デモ、多分夜インストールして遊んじゃうけど。
というわけで、サラリーマンなのに大学生な私は、アカデミーパックを購入。税込8800円なり。

Things | 2005-04-13 | パーマリンク | コメント(0)

携帯とITと結婚について語って貰う。

IMG_1431.jpg
八時辺りになると集中力が途切れてくる。咳も止まらず、まだまだ本調子じゃない私の身体。有る程度仕事の目処も立ったので、20時前に会社をでる。丁度恵比寿で打ち合わせが終わった弟的太郎から電話があったので、自宅で一緒に夕食を食べつつ、現代の女子高生~女子大生の携帯利用状況を教えて貰う。年々携帯電話の利用料金は下がっているものの、へぇーへぇーへぇーへぇーと、一昔前に流行った番組のごとく感心仕切り。体系立ったドキュメントがまだ用意されていないとの事なので、大至急まとめて貰う依頼をした。期待しているよマイブラザー。お礼は勿論焼き肉だ。
仕事の話も終わり、今年買い換え予定の車を二人で調べていると、携帯電話がなる。White-man的繋がりのインディソフトウェア社長のっちんこと野津幸治氏と、カフェグルーヴ社長兼シネマカフェ編集長のはまちゃんこと浜田寿人氏が麻布十番で呑んでいて、紹介したい人がいるからおいでと誘われる。既に時計は23時を回っており、ぎりぎりまで迷った物の、太郎が送ってくれるとの事で出発。
続きは追記へ。

Read more »

Diary | 2005-04-12 | パーマリンク | コメント(0)

一週間遅れの新期スタート。

IMG_1429.jpg
本来、私の所属する会社は4月1日から新しい期が始まる。しかし、私はその日が告別式。先週も前期の残務をこなすだけで実質的に仕事に本腰を入れて戻れたのは今日が最初だった。
というわけで、遅ればせながら新しい期の心構えを持ちつつ、今期含めたロードマップをひたすら策定する。なんにせよ、SoulSwitchは私が動かなければ進みもしなければ戻りもしない状況だったので、イベントが終わった時点で、同僚に仲間に入ってもらい、私が法事をしている時期に色々考えて貰っていた。
世界観が決まっているのもは、後はそれをどういう手段を用いて進めていけばいいかを考えるだけなので、産みの苦しみは有る物の方向はぶれない。私が殆ど喋っていない状態でも、上がってきた案は私のVisionと同じ方向を見ていた。後は、これをブラッシュアップして上司にプレゼンしなければ。
勿論、SoulSwitchだけが私の仕事ではない。他の業務も勿論ある。今日は一通り全ての業務のロードマップ策定がてらリハビリを行う。さすがに21時手前になると集中力が切れてきたので、帰宅。直ぐに荷物をまとめて、秘馬家へ。今週の金曜日に行われる、ワペリティーボ@丸ビルのイベント打ち合わせと、SoulSwitchの今後の会議→ホルモン焼き屋の流れ。彼女が働いている場所と、秘馬さんの自宅が歩いて5分なので、仕事を終えた彼女も合流して8人での夕食。散歩の達人の副編集長さんの話が面白く、色々案が出てくる。既に決まった案件もあるものの、果たしてサラリーマンの私が参加できるのか、ちょっと会社に相談してみよう。

Diary | 2005-04-11 | パーマリンク | コメント(0)

音楽と夜桜と。

IMG_1415.jpg
2週間前の今日、Aqua Treeは、おばあちゃんの家を後にして、練習とミーティングを続けていた。そして、二週間後の今日、同じ時間の同じ場所で、4/30のワンマンライブに向けて再始動した。この2週間、一回も楽器に触る事が無かったので、ギターを持ったときには何となく違和感を感じたが、やっぱり音楽は素晴らしい。akioと練習を重ねていく時間、自分が生き生きしていくのを感じた。
勉強がてら、友達に招待されたBoAのライブを見て遅れた百合と数曲合わせて、彼女含めて4人で夕食をとる。
IMG_1402.jpg
昨日の結婚式が終わり、次は30日に向けて練習と構想を練らなければいけないのは幸せな事。今の私にもっとも不必要な時間は、何も考える事の無いぽーっとしてしまう時間なので、大好きな音楽について考える時間がある事は本当にありがたいのだ。
明日の天気予報は雨。しかも3日間続いてしまうらしい。そういえば、車の中から見たものの、きちんと桜を見ていないと思い、犬2匹とメンバー2人、彼女、そして母親の5人と2匹でおばあちゃんちにお線香を上げに行って、そのまま目黒川まで目黒通りを上った。

Read more »

Diary | 2005-04-10 | パーマリンク | コメント(0)

タケちゃん、ユカ ご結婚本当におめでとう!

IMG_3158.jpg
昨年の段階から結婚式と二次会の幹事を頼まれていた、小学校時代からの同級生の式が行われた。2週間前におばあちゃんの事が起こり、1週間まるで結婚式関連の準備を手伝う事が出来なく、土壇場まで二人には心配をかけてしまったが、最終的にはビデオ制作も間に合い、当日の進行も、1時間半押した披露宴を、司会の二人と幹事のカオとホテルスタッフとの絶妙なコミュニケーションで、どうにか30分押しで終わる事が出来た。(その後の新郎新婦見送りが、予想外の時間をとったのだが。)
本当に不幸な時間から、なんとか今まで自分を保てたのも、世界で一番幸せな二人を心から祝福してあげたいという想いを強く持てたからだ。多分、おばあちゃんが、おばあちゃんの事を考えた為に、この式に集中出来なかったと知ったら、絶対に天国で悲しんでしまうと思って、出来る限りの想いを込めて動けたと思う。
たけちゃん、ゆか、本当におめでとう。これからの二人の人生、本当に笑顔溢れる時間にしてください。

Diary | 2005-04-09 | パーマリンク | コメント(0)

お役所仕事。

meguro_1.jpg
元千代田生命のビルをリノベーションして作られた目黒区役所。先日から忌引き休暇を頂き、色々必要な書類を取得する中で、おばあちゃんが除籍した戸籍謄本が必要になった。先日、区役所に赴いたとき、まだ書類に反映されていないので、金曜日の午後3時に来てくださいと言われた。
そして、私は昨日出勤し、本日の午後3時に目黒区役所に赴き窓口で書類を申請すると、なんとまだ出来ていないとの事。少々いらいらしながらも、じゃあ何分で出来るのかと聞くと10分で出来ますと言う。ちょっとまってくれ、水曜日に行った時点で、10分で出来る書類なら待って取得したのに、金曜日に来いというからわざわざ休みまで取得してこの扱いだ。
大阪市の職員待遇に関して、色々と話題に上がっている。大阪市民では無いので何とも言い難いが、目黒区民として区役所の人間の怠慢さにほとほと嫌気がさした。顧客視点で接しなければいけないのは、区民からの収入で働いている区役所の人間にとって当たり前でなければいけないのに、どうしてああも偉そうな態度がとれるのだろう。ただでさえ気が病んでいる時期に、さらにいらいらさせられた金曜日。明日は小学校からの同級生の結婚式だ。世界一幸せな二人に幸せを分けて貰う事にしよう。

Diary | 2005-04-08 | パーマリンク | コメント(0)

測道に止めた車の上に広がった。

DSC00404.jpg
祖母の養子になっていたので、私にとって祖母はおばあちゃんであり、義母である。会社の就業規則によると義母の葬儀に際しては、特別休暇が7日間与えられるとのこと。正直、7日間で平日やるべき事をすべてまかなう事は出来ないが、それでも会社がこの辛い時間を支えてくれていると考えるとほんの少し心に安らぎが生まれる。
先週一杯休み、一昨日、昨日と出社して溜まった仕事をこなし、また今日休みを貰った。しかし、休みを貰っても、いつもの起床時間より2時間早く起きる。今まで、早起きだから私が出すよと言っておばあちゃんが出してくれていたゴミ出しも、これからは私と母の仕事だ。別にどっちがやるという取り決めも無く、何となく午前7時過ぎに二人とも目が覚め、廊下でおはようの挨拶をする。多分二人とも深くは寝付けていないのだろう。
実際、月曜日が燃えるゴミの日というのは知っていたが、他の曜日がなんのゴミの日か知らなかったし、月曜日は午前8時に回収にくるが、木曜日は午前9時半に回収に来るのも知らなかった。近所のクリーニング屋さんは2件あって、一件はワイシャツとかタダのスラックスとかの処理は安くて早いけど、コートとか大きな物のクリーニングは苦手で、もう一件の方が大きい物は上手く仕上がると言う事も知らなかった。
この町会の人達が、何か有るたびに、、例えば工事の車両が住宅地の中を走る時にスピードが速かったり、ゴミ出しのルールが守られなかったり、大きなトラックが何回も走って道路が陥没してしまったり、、、些細な事から大きな事まで、何かが起こる度に、かならずおばあちゃんに連絡をしていた事も知らなかったし、連絡が有ったこと全部を自分の意見としてそれぞれの業者や、人に矢面にたって話をする程の責任感を持っていた人だったって事も知らなかった。
私からしたら、いつも笑顔で、寂しがり屋で甘えん坊さんのおばあちゃんしか知らなかった。
午前10時、目黒不動尊まで葬儀のお布施を支払いに行った。お金だけ渡して終わりかと思ったが、住職はおばあちゃんの事を色々話してくれた。おばあちゃんの葬儀の事をきちんと考えてくれていた。
今日一日で何カ所を回ったのだろう。行く場所行く場所に、おばあちゃんの思い出をもった人達が居てくれた。小学校時代におばあちゃんの家で遊んでいた友人からも電話がかかってきた。
おばあちゃんの命日は、予定より大幅に遅れた桜の開花宣言日だったらしい。オヤジからかかった電話を受け取る為に測道に止めた車のサンルーフをあけると、青空と桜が綺麗なグラデーションを描いていた。シートを倒して空をゆっくり眺める。今頃おばあちゃんは天国でおじいちゃんと会えているのかな。毎日、有難うの気持ちで一杯です。

Pictures | 2005-04-06 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧