日溜まりのデスクと情熱と。

原宿デスク
久しぶりに原宿オフィスに出向く。時折太陽が顔を出し、デスクを照らしてくれるので、心地よく仕事が進む。内容は至って地味な仕事なのだが。
3月20日、もう残り三日なのだが、SoulSwitchとして初めてのイベントを行う。メンバーは、いつも私を支えてくれる信頼すべきメンバーだ。友人としてはとても近くにいるが、それぞれのフィールドでは一線で活躍している。会場の下見と、今回の為の新曲をカメラマンに聴かせるため、スタッフと打ち合わせをした。
スクリーンの大きさ、楽器の配置、音響チェック、一通りのチェックをした後に新曲のお披露目。目をつぶって聴くと私なりにイメージする風景が広がる。これが、カメラマンの彼の回路を通った時、どう表現されるのか、全ては20日にわかる。
IMG_1357.jpg
聴いている時の彼の集中力は凄い。まったく近寄れない。私は私で、彼らが作りだす作品をもっとも輝かせられる様に準備をするだけ。なにはともあれ後3日、頑張ろう。

Works | 2005-03-16 | パーマリンク | コメント(0)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL
http://suda.tv/archives/2005/03/post_38.php/trackback

コメントを投稿する

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧