手紙。

20050214.jpg
手紙。
本来休みの日は、その名の通り休まなくてはいけない日。しかし、サラリーマン的にはストレスを発散させる為に、有意義に遊ぶ時間になる。が、度を過ぎた遊びっぷりを発揮すると、週頭から死にそうな日々が続いてしまう。
今週は、仕事にて本当に大きな大きな山が有り、先週からWeekdayは頭をフル回転する時間が続いていた。さらには連休も遊んで帰ってから深夜までパソコンと向かい、ひたすら自分と向き合って言葉を紡いでいた。
正直自信が無くなる時もある。素直に書けば、上手くいかないとはどんどん自分に自信がなくなり、モティベーションを保たなければいけないと、自分を無理に奮い立たせて悪いスパイラルに入っていく。先日のエントリーで、OB訪問に来る後輩へのメッセージを載せたが、自分がやりたい事、描いている未来に向かって進んでいるのに、その道が自分の能力の無さで荒れた道路になっていると、どんどん自信がなくなっていくのだ。私だって人間なのだ。凹むときはとことん凹む。
そんな月曜日、ふらふらになりながら帰宅すると、リビングの机の上に懐かしい高校のレポート用紙が置かれていた。よく見ると、私が一昨年高校で授業をした時に生徒から貰ったレポートだった。
授業内容は、友達の大切さを語った気がする。Aqua Treeにある私の過去日記に詳しく書いてあったので追記へ。

Read more »

Diary | 2005-02-15 | パーマリンク | コメント(0)

自己紹介

すだっち 現在楽器メーカーに勤めながら、日々ダイエットに勤しんでいる須田英之です。詳しくはプロフィールで!

»プロフィール
»このサイトについて

検索

カテゴリー別記事

過去記事一覧